スマホで稼ぐ方法

いくらもらってる?年収400万円台のお小遣い額と増やし方

投稿日:2018年10月11日 更新日:

スマホでお小遣い稼ぎ

年収400万円台のお小遣い事情

あなたにズバリ質問です!

「今のお小遣いは足りてますか?」

 

年収400万円台のサラリーマンさん

同じくらいの稼ぎの人が、いくらもらっているか気になりますよね?

結論を先に書きますと、37,428円という調査結果です。

 

実は国税庁が調べている平成28年の調査では、民間の平均年収は「422万円」となっています。

近年では、給料が上昇ペースにあり、さらに去年よりも5万6千円増となってます。

 

人手不足も拍車をかけ、今後も給料は上がり続けると思われます。

お勤めされている人は期待大!

お小遣いの額も上がっていく可能性があります♪

 

逆に経営者は頭が痛い・・

そんな状況です(ちなみに私も経営者で、人手不足と給料の凄い上昇スピードに頭が痛いです・・)

スマホでお小遣い稼ぎ

日本のサラリーマンの平均年収男女別

ちなみにお小遣い額をとても左右するのが平均年収です。

日本のサラリーマンの平均年収ですが、男女でかなり差があります。

  • 男性が521万円
  • 女性が280万円

男女雇用均等が叫ばれている現代でも、統計をとったら男性の方が年収は倍近くあるということです。

まだまだ女性にはキビシイ社会ですね

これだけ差があるなら、デートで「男性が払ってよね!」と言いたくなる女性がいるのも当然ですね・・

 

 

さて、今回は年収が400万円台のサラリーマンの家庭のお小遣いの平均を調査してみました。

年収400万円と聞くと、私の住む沖縄では、そこそこ高いと感じますがどうなんでしょう?

年収400万円は多い方?少ない方?

400万円台とは全体の中で、ちょうど中間層に位置します。

ちなみに平均年収で一番ボリュームのある層は実は300万円台です。

沖縄などは200万円台の人もかなり多くいます

なので400万円台と聞くと、裕福だと感じてしまいます。

 

さて、そんな年収400万円台の人のお小遣いはいくらもらって、何につかっているのか?

不労所得の作り方

年収400万円台のお小遣い平均額

お小遣い平均額で信頼性が高かった『新生銀行』のお小遣いの平均額の調査結果を参考にしています。

 

冒頭で紹介しましたが、年収400万円台の人が使える金額は

お小遣い平均額37,428円”です

 

これを読んで「もっと増やしてくれ~!」と思っちゃいましたか?

この新生銀行の調査結果は、他のアンケートやブログにのっている額よりも、かなり高い額でした。

他のアンケートなどのデータでは「3万円ももらっていない」という結果の方が多かったですね。

 

お小遣いは「2万円で十分だy」という人と「絶対に全然足りない!」という方もいます。

あなたは、お小遣いはいくらもらえれば満足でしょうか?

ちなみに、同じ年収400万円台でも、もっと多くお小遣いをもらっている人たちがいます。

 

え?そんな方法があるの?と思いましたか?

さて、年収400万円台の中で、もっと多くお小遣いをもらっている人たちとは・・

世代で違う400万円台のお小遣い額

おもしろいことに同じ年収400万円台でも、お小遣いの額に違いがあります。

20~40代までの子育て世代のお小遣いの額は平均よりも低い

50代になるとお小遣い額は4万4,040円と一気に上がります。

 

お小遣いの額を増やしたいあなた!

50代になるまで、じっ~と我慢するのもアリかも?

という、ガッカリ?な答えですいません(-_-;)

 

年収400万円とは、ボーナスなども平均すると

手取り25万円です。

年収300万円だと手取りが約20万円です。

なのでざっくりとした目安だと、年収が100万円増えると手取りは5万円ほど増える計算になります。

 

年収400万円台の世帯だと、奥様がパートや共働きのスタイルの家庭の方がほとんどです。

奥様も働いているのなら、世帯収入別でのお小遣いのデータも必要ですが、今回は本人の年収のみで調査しました。

スマホとパートで稼いで夫に頼らない生き方をする専業主婦の方法

スマホで不労所得

お小遣いを増やしたいなら固定費から

ここからは、お小遣いを増やすための方法を紹介。

お小遣いの平均額を聞いて、そのデータをもとに奥様にお小遣いアップを交渉するのもいいでしょう。

ですが、恐妻家だったりと交渉の余地がない方もいらっしゃるでしょう(泣)

 

そんな時は、家計でお金がどう流れているかを確認してみましょう。

家計の洗い出しです。

これ本当に重要です!

 

特に毎月かかる固定費を削ることは、節約に大変効果的です。

固定費は一度変更すると、それ以降はずっと節約が続きます。

たとえば私も大手3キャリアから、格安スマホに切り替えました。

 

以前は毎月8000円~1万円。平均すると9000円ほど。

今は1年で平均すると2800円程度です。

月に6200円。1年で74,400円の節約です。

切り替えにかかった時間は1時間。

まだ大手キャリアを使っている人は、本当に年間7万円もの金額を払うだけのメリットがあるかを考えてみましょう。

スマホで稼ぐ

家賃や他の内訳の見直し

お小遣いを増やすための家計の見直し

他にもたとえば「家賃」

家賃は手取り収入の25%-30%以内

と言われていますが、ちゃんと収まっていますか?

 

手取りで25万円計算だと、家賃は6万2500円~7万5000円以内が理想です。

ちゃんと収まっていますか?

 

わかりやすく理想値と値段を羅列します

  • 食 費:15% ⇒ 37,500円
  • 光熱費:5% ⇒ 12,500円
  • 貯 金:15% ⇒ 37,500円

他にも交際費や通信費は各3~5%以内(7500~12,500円)

これが理想の家計の割合と言われています。

 

この割合の中に、今のお金の収支が収まっているのかを把握します。

特に家賃や通信費などの固定費は下げられる可能性が高いので、一度見直す価値はあると思います。

お小遣いをスマホで稼ぐ

お小遣い平均のまとめ

ちなみにお小遣いの使い道で一番多いのが、お昼代です

早起きして、おにぎり持参でもいいので昼食を節約すると効果もありそうです。

 

または、ど~~うしても交渉してもお小遣いが上がらない奥様なら、せめてお弁当を作ってもらいましょう!

それすらも断られたら・・・

もしかして夫婦関係に問題があるのかも・・?

 

お小遣いとアップの前に、早急に奥さんと向き合ってみる必要があるかもしれません(汗)

ちなみにこのブログでは、「お小遣いは稼いで増やせ!」というスタンスです。

私もお小遣い稼ぎでブログを始めて、今ではネット収入が月収80万円になることもあります。

もし、無料でできる方法にこだわってますので、興味があればその手法もこちらの記事に書いてます。

参考にしてみてくださいね☆

↓ ↓ ↓

スマホで毎月40万円の不労所得のお小遣い稼ぎ①

人気のアンケートサイトで毎月2万稼ぐやり方とコツ

 

スマホでお小遣い稼ぎのTOPへ







-スマホで稼ぐ方法
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モッピーの即Pで即金を稼ぐお小遣い稼ぎ方法

この記事の目次1 モッピーの即P付与の使い方1.1 「即P付与」で良い案件の探し方1.1.1 即P付与の便利な機能1.1.2 「ポイント順」を使う1.1.3 「人気順」を使う1.2 特にオススメの即P …

ポイント金庫の評価と口コミレビュー

【ポイント金庫の評価】 かなりまだ知名度が低いお小遣いサイトのポイント金庫 私もごく最近登録したばかりなのですが、初めての換金までいったので検証もかねて報告します   【ポイント金庫】 &n …

給料低い?!低所得でも賢くやりくり貯金法

この記事の目次1 給料が低くても貯金できる1.1 所得が低くても貯金をしよう1.2 節約上手な先輩の貯金法1.2.1 ①貯金用口座を用意する1.2.2 ②貯金を最初にする~1.2.3 ③お小遣帳をちゃ …

ポイントサイト:ポトラの危険性と評判を検証

ポトラの危険性と評判は? ポトラというポイントサイトがあります 実はこのサイトはNTTが運営していて、おそらくポイントサイト界で最大の運営会社でしょう   そういう意味では危険性はほぼ皆無で …

ゲームで楽しくお小遣い稼ぎができるポイントサイト厳選

この記事の目次1 お小遣いサイトのゲームで稼ぐ1.1 第1位 モッピー1.2 第2位 ポイントタウン2 まとめ お小遣いサイトのゲームで稼ぐ スマホやネットを使ったお小遣い稼ぎのやり方を紹介しているこ …

プロフィール

〜サイト作者プロフィール〜
あだ名カーミット

 

スマホでお小遣い稼ぎをしながら沖縄に移住する

今ではネットビジネスで月80万円を稼ぎながら、憧れの自分のお店を開業

リアルとネットで稼ぐプチリタイア生活を満喫中♫